スポンサーリンク

未分類

今日は昼から2つのビッグバンドのリハに参加してきました。
「銀河鉄道」と「Free Sounds Jazz Orchestra」
銀河鉄道には札幌ビッグバンドトロンボーン界のボス、「柳田雅司」さんがいます。
久しぶりに一緒にできて非常に参考になります。
札幌でビッグバンドやってる人は聴いたほうがいいです、本気で。
そのくらい「リードはこう吹くんだ」ってことをプレイで教えてくれます。

ってことで銀河鉄道での演奏は
今月20日 新冠。
11月7日 天秘ホール
とあります。詳しくはライブスケジュールをご確認ください。

フリーサウンズは去年から呼ばれて参加しています。
今年のコンサートは札幌を離れ砂川で。
ゲストはなんと私が毎月指導している「砂川キッズジャズ」の子どもたち、そしてキッズジャズを私と一緒に指導してくれている「砂川ブラススタイル」が参加してくれます。
これは楽しみです。
10月3日です、こちらも詳しくはライブスケジュールで。

二つのバンド行った後軽くジェリコセッション行きました、とさ。

未分類

ずっと吹奏楽でトロンボーンをやってたけどジャズも吹いてみたい。
まったくの初心者です、楽器の吹き方を教えてほしい。

トロンボーンのレッスン受けてみませんか?

現在は札幌市内で教えています。

西区西宮の沢にある「エルム楽器」(土曜日のみ)
http://www.elm-t.co.jp/class/p0075.htm

豊平区月寒にある「ミツノ楽器」
http://mitsuno-school.com/

 
「場所が遠い」とか「毎週固定の曜日は難しい」場合は
中心部のスタジオとかでもやっています。

1レッスン 60分 3,500円 + スタジオ代金(2人分) + 交通費(すすきのであれば頂いていません)
スタジオ代金は大体1時間400円のところが多いです。
なので1レッスン 4,500円弱ですね。

ジャズを吹いてみたい、という場合は一度私の演奏を聴いてもらったほうがイメージしやすいと思います。
その際にレッスン興味あります、と声をかけてもらえれば。

「エルム楽器」「ミツノ楽器」ともに無料体験レッスンがあります。
お近くの方でどんなレッスンをしているのか気になった方はお問い合わせください。

 
今後、苫小牧でもレッスンしていきたいですね。
苫小牧の方はなかなか札幌までレッスンを受けに行くのは大変だと思います。
今月17日〜20日まで苫小牧にいる予定です。
もしレッスン希望があれば連絡ください。
yon_sugawara@yahoo.co.jp
まで。

とまあ営業ですね。

よろしくお願いします。

未分類

札幌で一緒に演奏するプレイヤーの中で素晴らしいオリジナル曲を作るプレイヤーがいます。
そんな曲を集めてビッグバンドにアレンジして演奏できたら楽しそう。

基本はビッグバンド人間なので。

40代の目標にしよう!

自分でもアレンジしたいけど限界がありますね。
アレンジャーたくさん求む。

未分類

音楽を演奏するにあたってトロンボーン一人ではなかなか活動できないので他のミュージシャンを誘ってバンド、という形をとって活動します。
といってもロック、ポップスのバンドのような一つのバンドだけで活動する、ってことはありません。
ジャズの場合は色々な人を誘って、あるいは誘われて演奏します。デュオだったり、トリオだったり、クインテットだったり、、、様々です。

とりあえず現在自分がレギュラーで活動しているバンドを書いてみます。

田中朋子クインテット

田中朋子(ピアノ) 山田丈造(トランペット) 秋田祐二(ベース) 竹村一哲(ドラム)
30代前半くらいまではコンボでの活動がほとんどなかったんですが、そんな時に声をかけてもらったのが田中朋子さんでした。
自分にとって初めてのレギュラーで活動するバンド、だったと記憶しています。
最初のクインテットは山田丈造ではなくアルトサックスとの2管です。リズム隊は変わりなし。
その後編成を変え、8人という大所帯にもなったりして現在の形で落ちつています。
田中朋子さんはこのブログで何度も出てきていますが、かなり影響受けています。
朋子さんに誘われる以前のライブは、スタンダードやCDで聴いたことのある好きなミュージシャンの曲、もっと言うと好きなトロンボーンプレイヤー(向井滋春さん)のオリジナル曲を演奏するのが当たり前だと思っていました。
が、朋子さんのバンドでは朋子さん自身の曲をたくさん演奏させてもらいました。
これがきっかけで自分も曲を書きたい、書いて演奏したいという気持ちになりましたね。
ってことでこの辺りからオリジナルを書くようになりました、とさ。
このバンドのライブぜひ足を運んでください。
次回、、、12月15日「レイジーバード」

カニバンド

秋田祐二(ベース) ほか多数笑。
秋田さんのリーダーバンド。
人数何人いるか把握出来ません。
多分サックス5人〜 トランペット2人〜 トロンボーン4人〜 リズム隊4人〜 くらいからなる大所帯バンド。
こんなにいるのに使う譜面は全員同じという潔さ!ユニゾンの何が悪い!かっこ良ければ良し!のバンド。
最近は年1回の三笠ジャズギスカンのみの演奏なのが寂しいところ。そして今年はそのイベントも無いのでライブできなさそう。残念!
2005年には福井県で開催された国民文化祭に北海道代表?で出演しました。ライブCDもありましたね。
秋田さんと知り合いになったおかげで朋子さんとも繋がることが出来ました。
札幌で活動するプレイヤーと知り合いになれたのはカニバンドに参加出来たからじゃないかな、と思っています。
次回、、、予定なし

てちぶら

竹村一哲(ドラム) 奥野義典(アルトサックス) 山田丈造(トランペット) 板谷大(バリトンサックス)
一哲ブラスバンド、略して「てちぶら」
ピアノなし、ベースなし、ドラムとブラスだけの変則クインテット。
一哲とは以前から色んな形態のバンドをやってきて、現在はこの「てちぶら」がレギュラーでしょう。
回数はなかなか出来ないけどメンバーのアイディアでどんどん中身が変わっていくのが面白い。
現在ほぼ幻となった一哲クインテット「ハニカマクリンズ」竹村一哲 奥野義典 板谷大(ピアノ) 瀬尾高志(ベース)も楽しかった、またやりたいな。
「てちぶら」次回、、、未定

Boreal Jazz Collective

蛇池雅人(テナーサックス) 奥野義典(アルトサックス) 山田丈造(トランペット)
長沼タツル(ギター) 本山禎朗(ピアノ) 柳真也(ベース) 伊藤宏樹(ドラム)

蛇池雅人オクテット。
今年の初めに参加させてもらったバンド。メンバーのオリジナルを蛇池さんが4管用にアレンジして演奏するバンド。譜面のアレンジが高度でやりごたえがあります。アンサンブル良くなってるのでこれから面白くなるんじゃないかなと。
蛇池さんとは高校大学と一緒。もう20年以上の付き合い。こうやって一緒に音楽作れるのは楽しいし嬉しい。
次回、、、8月26日「グルービー(小樽)」

優香クインテット

玉村優香(ボーカル) 町田拓哉(ギター) 浜島泰子(ヴァイオリン) 宇田梓(チェロ)
異なるジャンルのプレイヤーが集まってジャズを演奏します。
バンドのアレンジはすべて町田さんが担当。絶妙な弦アレンジです。
2013年に結成して定期的にライブを行っています。ある意味一番レギュラーバンド。
優香さんの歌をぜひ聴いてほしいです。
次回、、、8月23日「Cafe Chobicha(小樽)」12月24日「ジャムジカ」

 
レギュラーであって欲しいバンド笑。

中島弘惠カルテット

中島弘惠(ピアノ) 北垣響(ベース) 小山彰太(ドラム)または伊藤宏樹(ドラム)
このトリオに何回か乗せてもらいました。
弘惠さんのオリジナルを中心に演奏するのですが、これがいい曲ばかり。
自分では書けない曲です、こういう時は素直に尊敬やら嫉妬笑やらの感情がっ。
またお願いします。
次回、、、未定

Newports

宮木英貴(パーカッション) 高島諭(ピアノ) 本間洋佑(ベース)
小樽にある「Newport」のマスター、宮木さんのバンド。
なので基本はこのお店でしか聴けません。
僕がラテンを演奏するのはこのバンドだけです。もう吹きまくりです。
このお店に出演するようになってもう6〜7年経ちます。このお店の特徴はなんといってもライブの時はカレー食べ放題!ってことでしょう。これがまたおいしい。カレー以外にもおつまみが付きます。ぜひお酒のお供に。
次回、、、10月18日「Newport」

こんな感じかな。
バンドの紹介順に意味はありません。
勝手にレギュラーと思っているフシもあります、ご注意笑。
他にも、やらせてもらってよかったバンドがたくさんありますが、1年やってないバンドとかは書いてません。ってかそれはもうクビか解散です。
あとレギュラーといっていいものなのか微妙なバンドも書いてません。

長かったですね。
あとは前回の自分がリーダーバンド、のリンク貼っときます。
http://knuckle.hotcom-web.com/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E8%AA%98%E3%81%86-4580.html

  プロフィール  PR:無料HP  北播ドライビングスクール  アニメ 専門学校  BWI Group  スタッドレスタイヤ 格安  タイヤ 12インチ  プログラミング 専門学校  danmoto マフラー  翡翠  八千代 リフォーム  小学校教諭 通信  タイヤ 持ち込み 八幡市  名簿販売